MENU

会社概要

ミネグループ会社概要のご案内です。

社長挨拶

健康であることの幸せを手から手へ 人の健康に喜びを感じることこそ私たちの生きがいです

ミネ医薬品株式会社は昭和36年創業以来、「健康であることの幸せを手から手へ」をテーマに、東京を中心に1都3県に開局・開店しています。地域の皆様の「健康」「美」「快適生活」のために、あらゆる「コミュニケーション」を通じて豊かな暮らしに貢献していくことが弊社のモットーです。
ライフスタイルの変化に伴い、お客様の「健康でありたい」「美しくありたい」「快適でありたい」という願望は日々高まっています。私たちはそのようなお客様の要望にお応えし、健康・美・快適生活についての正確かつ詳細な情報をお伝えするために、日夜努力しています。また、巷に氾濫する健康情報を精査しお客様に正しい情報を提供することも、私たちの重要な使命と考えております。
一方、少子・高齢化時代に対応した新しい医療システムの構築が急がれるなか、お客様・患者様のセルフメディケーションをサポートする受け皿としての薬局・ドラッグストアの使命はますます重要になってまいります。医薬分業が進み、患者様が立ち寄りやすい調剤薬局で処方薬が受け取れるようになってきています。超高齢化社会を迎え調剤、健康に関する環境整備の要望が、最も身近なところで広がろうとしているのです。
医薬分業のメリットは、患者様一人ひとりの薬剤服用歴を記録することにより、複数診療科受診の場合の重複投与、相互作用の確認をし、薬の適確な服用をお伝えできること、医師の処方が自らの手元にある医薬品に限定されず、患者様にとって最善の処方が可能になること、処方内容が患者様に関示されること等さまざまな利点がありますが、まだ患者様の多くは医療分業の良さを真に理解していないのが現状だと思います。そのためにはお客様・患者様に「信頼」されなければなりません。社会の中でのフィールド、環境づくりは、これからもミネ医薬品が積極的に働きかけていかなければならないことと認識しております。”社員一人ひとりの専門知識”を発揮できる環境づくりは、必ずお客様・患者様のためになることと確信しています。私たちミネ医薬品は社員一同お客様の健康を願いつつ、きめこまかなサービスを提供できる場として、健康情報発信基地として、医薬分業の利点をより実感できる薬局として、地域社会の皆様方から信頼と支持をいただけるように努力してまいります。

代表取締役社長 鉢嶺 文敏

社長挨拶

代表取締役社長 鉢嶺 文敏

会社概要

会社名 ミネ医薬品株式会社

住所  〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目76番地1号

電話番号03(3378)3780(代表)

FAX番号 03(3378)7370

創業  昭和36年11月

会社設立昭和38年3月

資本金 425,500千円

役員  代表取締役社長 鉢嶺 文敏

従業員数社員 594名

取引銀行みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 東京都民銀行 / 三菱東京UFJ銀行 / りそな銀行

店舗範囲東京都および隣接県

事業内容

ミネドラッグ

ドラッグストアの経営、ネットワーク販売会社の経営医薬品・医薬部外品・医療用品・化粧品・適正食品育児用品・日用雑貨・コスメタリー・サービスの販売及びこれに付帯する一切の業務、調剤およびこれに付帯する一切の業務、配置

ミネ薬局

薬局チェーンの経営

アクセスマップ

一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働き易い環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年10月1日~平成31年9月30日

内容

雇用環境の整備に関する事項
子育てを行なう労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

目標1 職場復帰しやすい環境の整備

(対策)
1平成28年10月1日から育児休業後の職場復帰に際し配置転換及び勤務時間帯(二部制)での働きやすい環境づくり。
2出産や子育て後の再雇用の実施

目標2 所定外労働時間の削減

1.仕事と子育てを両立させるために所定外労働時間の削減
2.年次有給休暇の取得の促進
(対策)
平成28年10月1日より社内メール及びインタ-ネットホ-ムペ-ジで掲載し全従業員に周知いたします。